2015年06月11日

山毛欅

d800_DSC2888-e9dd5.jpg

雪解けも芽吹きも一気にすすむ。上へ、右へ、左へ大きく枝を伸ばして厳しい冬から解放された喜びを全身で表している。
posted by 生出道憲 at 22:18 | 山毛欅

梅の木

       d700_DSC8182.jpg

「疎痩横斜」とは梅の木の美しさを表す言葉である。その言葉にぴったりくる梅にはお目にかかれない。この木はお世辞にも形はいいとはいえなかった。なので部分撮りをして少しでも「疎痩横斜」のイメージを出そうとしたのだが・・・。
posted by 生出道憲 at 22:17 |

カタクリ

d700_DSC5014.jpg
posted by 生出道憲 at 22:16 | カタクリ

カタクリ

       d700_DSC4817.jpg

雨上がりの午後、これから花を開こうか、それともこのまま明日をむかえようか・・・。そんな二択を迫られたら、僕なら迷わず・・・このままでいよう。このカタクリ君が僕と同じ気持ちだったので、こんな写真が撮れました。
posted by 生出道憲 at 22:16 | カタクリ

雪割草

645d_IGP3367.jpg
posted by 生出道憲 at 22:13 | 雪割草

2015年06月10日

水芭蕉

d700_DSC4885.jpg

こちらはどっぷり水の中で咲いていた水芭蕉。
posted by 生出道憲 at 23:00 | 水芭蕉

水芭蕉

       d800_DSC1828.jpg

雪解けの水の冷たさと云ったら・・・僕なら裸足で3分も我慢出来ないだろうね。でもこの水芭蕉、全身全霊で流れを受け止めている。
posted by 生出道憲 at 08:42 | 水芭蕉

フクジュソウ

d800_DSC8476.jpg

大きな木の下の小さなフクジュソウ。ほかよりも陽当たりがいいので雪解けも進み、一足早く花を開いていた。
posted by 生出道憲 at 08:40 | フクジュソウ

フクジュソウ

d800_DSC3771.jpg

田んぼの上の斜面は、黄色い花で埋め尽くされていた。フクジュソウに囲まれて昼寝が出来たらさぞ気持ちがいいことだろう。
posted by 生出道憲 at 08:40 | フクジュソウ

フクジュソウ

645d_IGP3163.jpg

別れの季節に降る雪は心に沁みる。名残惜しい気持ちは誰もが持つもの。でもコートの肩に積もった雪ははらって新しい季節を迎えよう。
posted by 生出道憲 at 08:36 | フクジュソウ