2017年04月18日

本久寺の枝垂桜

_0173101.jpg
posted by 生出道憲 at 08:06 |

ショウジョウバカマ

       _0162975.jpg

こちらは、よく見かける紫色のショウジョウバカマ。同じ花なのに、咲いている場所で微妙に色の濃い薄いがある。きっと土の成分などに敏感なのだろう。
posted by 生出道憲 at 08:03 | ショウジョウバカマ

2017年04月17日

白い君

       _0163006.jpg

今春は白い君が多かったようだ。それにしても春は、スタートを切ると一気呵成に進む。油断をしていると撮り逃してしまう。
posted by 生出道憲 at 12:34 | ショウジョウバカマ

2017年04月14日

春うらら

       _0132770.jpg
posted by 生出道憲 at 22:53 | カタクリ

2017年04月13日

林の中の妖精

_0102606.jpg

カタクリ、ショウジョウバカマ、イワウチワ、キクザキイチゲ・・・どれも林の中を好む花達。適度な日向、日陰が好きみたい。スポットライトを浴びっぱなしではね。
posted by 生出道憲 at 08:21 | カタクリ

2017年04月12日

麗らかな光

       _0102663.jpg

たくさんのカタクリの中から、好みの花を探すのは難しいのだけど楽しい。地べたにお尻をついてファインダーを覗き込む。陽光をバックにすくっと立った花が目に飛び込んできた。惜しむらくは花びらに白い斑点が付いていたこと・・・。まぁ〜これは仕方あるまい。
posted by 生出道憲 at 08:14 | カタクリ

2017年04月11日

カタクリ開花

_0102666.jpg

春の撮影は、たいてい福寿草から始まり、次にカタクリとなるのが、毎年の僕のパターンだ。これからも、それは続くであろう。まぁ〜それにしても飽きもせず・・・と我ながら思うのである。
posted by 生出道憲 at 08:20 | カタクリ

2017年04月04日

太陽の恵み

       _0022371.jpg

太陽から発せられた光は、約8分かかって地球に届く。距離は約1億5千万キロ。黄色い花は光の恵みを一身に受け、全身でよろこびを表している。
posted by 生出道憲 at 07:57 | フクジュソウ

2017年04月03日

大きな樹の下で

_0022146.jpg

雪解けの進んだところには、黄色い春が眩しいほどに光を反射していた。こんな光景を見て思い出すのが、なぎら健壱が歌った「日輪(Hinawa)」だ。♪〜やがて 遠くの島の 小さな花になり かたわらの大きな杉を あなたと信じてみるわ・・・やがて 遠くの島の 大きな杉になり 足元の小さな花を お前と信じてみるさ〜♪ 
posted by 生出道憲 at 08:15 | フクジュソウ

2017年04月02日

陽春の候

_0022252.jpg
posted by 生出道憲 at 22:48 | フクジュソウ