2022年05月21日

新緑の中の桜

                   _IMG3530b.jpg

山の斜面を駆け上がる新緑。どういう加減かわからないが、今になって花をつけている桜があった。
posted by 生出道憲 at 08:38 | 新緑

2022年05月19日

新緑の中を流れる

_IMG3451b.jpg

あちこちの森から流れた雪解け水は、やがて大きな流れになる。山のエキスをたっぷり含んだ水は川だけではなく、数百キロ下流の海にも恵みをもたらす。
posted by 生出道憲 at 05:21 | 新緑

2022年05月11日

山笑う

       _5020030b.jpg

一見して秋の紅葉?と思うほど色づいた木々。木の種類によって、芽吹きの色がこんなにも違う。点在する山桜で春だとわかる。
posted by 生出道憲 at 17:48 | 新緑

2021年05月11日

只見川緑景

       _IMG0775b.jpg

標高差によって季節の差が味わえるのが、山国日本のいいところ。ほんの少し山の上から移動すれば新緑の眩しさを堪能できる。芽吹いたばかりの新緑は木々の種類によって微妙なトーンの違いを描いているが、数週間もすれば深緑一色になってしまう。
posted by 生出道憲 at 17:33 | 新緑

2020年05月08日

眩しい緑

                    _IMG8279b.jpg

山肌が眩しいくらいに輝いている。緑の間を埋めるように山桜のピンクが点在する。山桜が散れば、もう季節は初夏である。
posted by 生出道憲 at 18:24 | 新緑

2019年05月12日

春紅葉

_IMG4310.jpg

眩しいほどの黄色。そして紅葉?と思わず勘違いしてしまう葉の色。本格的な新緑が訪れる前の山の風景。
posted by 生出道憲 at 19:53 | 新緑

2019年05月11日

山多様

_IMG4450.jpg

今春の新緑の進み具合は、少々遅いように感じる。その年によって季節の移り変わりはいろいろあるのだろう。自然の都合なのだから致し方ない。それを黙って見るほかはないのである。
posted by 生出道憲 at 22:40 | 新緑

2019年05月09日

秋元湖畔

       _IMG4428.jpg

そこかしこに咲く山桜、芽吹きはじめた新緑、これから芽吹こうとする木々の色やわらかい色合いが、なんともやさしく眼に映った。
posted by 生出道憲 at 19:27 | 新緑

飯豊連峰

_IMG4411.jpg

昨年に比べるとサクラの開花も新緑の進み具合も遅い春である。山形県小国町の飯豊連峰は、ご覧のとおりたっぷりの残雪だ。会津側とは様相がかなり違う。こちらの方が荒々しく自然の厳しさを強く感じる
posted by 生出道憲 at 13:22 | 新緑

2017年05月19日

ようやくの春

_IMG8225.jpg

磐梯山の西側斜面では、ようやく彩りが増えてきた。山頂まで春が届くには、もう少し時間が必要かな。
posted by 生出道憲 at 08:08 | 新緑